千歳カントリークラブ(北海道)

コースガイド 雄大な北海道の大自然に展開する豪快さとやさしさを感じさせる、ワイルドなステージ。美しい白樺の森と落葉松の樹林がひしめくおおらかな丘陵コース、18ホールズは巧みな戦略制とダイナミックなパワーポイントを兼備える「しらかば」と「からまつコース」がエキスパートからビギナーまでも満足させるゴルフライフを提供する。雄々しく連なる日高の山々は爽快な景観とやさしい風を織成し、より一層ゴルフと自然の調和を感じさせてくれます。 12月上旬より3月下旬まで冬期間クローズとなります。
ゴルフ場名 千歳カントリークラブ(北海道)(千歳CC) ちとせかんとりーくらぶ ほっかいどう
所在地 〒066-0005 北海道千歳市協和814
最寄りIC 道東自動車道 千歳東 10km以内
最寄りIC 道東自動車道 千歳東 10km以内
クチコミ件数 2430 件
総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い
最新プラン情報

早割限定昼食付プラン

プラン対象月:11月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ昼食付

プラン料金:8,500円

早割限定昼食付プラン

プラン対象月:10月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ昼食付

プラン料金:8,700円

午後の特別昼食付プラン

プラン対象月:9月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ昼食付

プラン料金:8,000円

インフォメーション

クラブハウス:自然の空間と調和し合うクラブハウスは、緑の景観を損ねない白い白樺をイメージしています。 レストラン:大きな窓からは、オレンジ色の優しい陽が差込み ゆったりと開放感のあるスペースで、季節の味覚を堪能出来る味わいをお楽しみ下さい。 コンペルーム:3組以上から無料でご予約頂けます。会社のゴルフコンペや友人が集まった際は、お気楽にお問合せ下さい。尚、ルーム数に限りが御座います先着順やイベントの予約でご利用頂けないこともございますのでご了承ください。

千歳カントリークラブ(北海道)の予約はこちら

ゴルフ場情報

基本情報

住所
〒066-0005 北海道千歳市協和814
連絡先
TEL.0123-21-2301 FAX.0123-21-2304
休場日
無休、冬期クローズあり(12月上旬~4月上旬)
開場日
1974-10-01
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
シューズ指定
ソフトスパイクのみ
服装指定
付帯施設
  • 練習場:あり 220Y 15打席
  • 宿泊施設:なし
  • その他:

コース情報

コース名
からまつコース・しらかばコース
設計者
三好 徳行
コース種別
丘陵
コース高低差
適度なアップダウン
面積
157万m2
グリーン
ベント
グリーン数
2グリーン
ホール数
18
パー数
72
距離
6879Y
ドラコン
OUTコース 4番 INコース 5番
ニアピン
OUTコース 3番 INコース 8番

千歳カントリークラブ(北海道)の予約はこちら

利用者レビュー

2日連続お邪魔しました(2018-08-17 11:32:02)

北海道の夏は短く、今年は雨も多い中、2日連続の ゴルフとなりました。 今日はフェアウェイ乗り入れできました。 進行もスムーズでサクサクまわれて良かったです。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

大満足です(2018-08-17 11:29:25)

スタッフさんの対応もよく、スタート時間より 早くスタートでき、サクサクとまわることが出来ました。雨の後でカート乗り入れできませんでしたが、楽しくラウンド出来ました。ありがとうございました。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

今年3回目です(2018-08-07 20:50:16)

60代 男性

今日は多少風があったけど、それほど暑くもなくおじさん4人で楽しくラウンドできました。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

千歳カントリークラブ(北海道)の予約はこちら

近隣の宿泊施設

最寄りの宿泊施設がみつかりませんでした。

楽天ウェブサービスセンター

ドライバーショットの基本

ゴルフをする上で一番のポイントになるのがドライバショット。ミドルホールとロングホールではたいていティーショットをドライバーで打つことになります。初っ端から、ダフったり、転がったりしたらモチベーションが下がってしまい成績も散々な結果に・・・なんてよくある事です。そこで、ドライバーショットの4つの基本をまとめてみました。

①クラブの握り方

フェードやスライスボールを打ちやすいウィークグリップ、ドローやフックボールを打ちやすいストロンググリップなど様々な握り方がありますが、手首とクラブをスムーズに動かすことができる自分に合った握り方をしっかり見つけることが一番大切です。

②ドライバーのアドレス

ボールの前に肩幅よりも気持ち広めに足を開いて立ち、両足に均等に体重をかけて膝を曲げ、肩の力を抜き目標に向けて肩の線と飛球線が平行になるように構えるのが基本です。

③スイング

スイングは腕で球を打とうとするのではなく、体の回転で打つことが基本です。ボールを打つ時の自分の腕の動きをしっかり理解して、目標に対して正確に打てるポイントを見つけましょう。

④自分にあったドライバー

最近ではドライバーも様々な素材や最新技術によって作られています。ドライバーに大切なライ角、フェース角、シャフトの長さ、ヘッドの重さなど調整できるドライバーも出ています。芯を多少外しても、ある程度ボールが飛ぶという低重心で重心深度が深いものが増えてきているので、技術が伴わなくても道具でカバーすることも可能です。自分に一番合ったドライバーを見つけることこそドライバーショットの上達に一番近道かも知れませんね。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください






ページトップへ