マカハ・バレー・カントリークラブ(ハワイ オアフ)

コースガイド ワイキキより西へ75km(45マイル)のチャンピオンコース☆初心者~ オアフ島の西海岸、サーフィンで有名なマカハビーチより更に山側に進路を向けると、 大自然の息吹をそのまま残したマカハ渓谷が目の前に広がります。マカハヴァレー・カントリークラブは、この雄大なマカハ渓谷に抱かれ、 どのホールからも海が眺められるという、オアフ島で最も景観の素晴らしい18ホールズのチャンピオンコースです。 日本からお越しのお客様のために、日本語の分かるスタッフも常駐しており、 きめ細かいサービスをスタッフ一同心がけておりますので、ご安心してプレーをお楽しみいただけます。
ゴルフ場名 マカハ・バレー・カントリークラブ(ハワイ オアフ)(マカハ・バレー・CC(ハワイ)) まかはばれーかんとりーくらぶ
所在地 〒009-6792 海外(ハワイ)Makaha Valley Rd, Waianae, Hawaii 96792
最寄りIC
最寄りIC
クチコミ件数 90 件
総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い
最新プラン情報

予約代行【事前決済時ポイント支払可】2サム確約

プラン対象月:5月

プラン対象日:全日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:9,884円

予約代行【事前決済時ポイント支払可】2サム確約

プラン対象月:6月

プラン対象日:全日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:9,884円

予約代行【事前決済時ポイント支払可】2サム確約

プラン対象月:7月

プラン対象日:全日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:9,884円

インフォメーション

□■□■□■お客様へお願い■□■□■□ ・リクエストを入れて下さる際、お客様名に関して読み仮名の記載もお願いします。 ・ご予約後、楽天ペイにて事前決済手続きをお願いします。※マイページより可能。詳細はプラン備考欄をご確認ください。 ◆当日のキャンセルや人数減の場合はキャンセル料が発生しますので、予めご連絡頂けますようお願い申し上げます。 ☆現地ベンダーであるタチバナエンタープライズと提携しており、ご予約はタチバナエンタープライズを通してのお取り扱いとなりますので、ご了承ください。 【ご注意】送迎はタチバナ社が行っており、対象はワイキキ地区のホテルのみとなっております。 コオリナ地区(アウラニホテル、マリオットコオリナなど)など、 ワイキキ地区以外にご宿泊の際は、恐れ入りますが送迎なしのプラン(予約代行)へのご予約をお願いしております。 ~コオリナ地区に比較的近いゴルフ場のご紹介~  コオリナGC、カポレイGC、エバビーチGC、マカハバレーCC (ご宿泊施設のコンシェルジュにコースへの送迎手配をお問い合わせ願います) ☆予約カレンダーのプレー日時は、ハワイ現地時間の日時となります。 皆様のご来場をお待ちしております♪

マカハ・バレー・カントリークラブ(ハワイ オアフ)の予約はこちら

ゴルフ場情報

基本情報

住所
〒009-6792 海外(ハワイ)Makaha Valley Rd, Waianae, Hawaii 96792
連絡先
TEL.808-695-9578 FAX.808-695-5239
休場日
定休日無し
開場日
1969-07-01
カード
JCB VISA MASTER アメックス
シューズ指定
ソフトスパイク推奨
服装指定
※ピン型スパイクシューズの使用は禁止されております。ソフトスパイク又はスニーカーでのプレーをお願い致します。 ※襟付きシャツを着用願います。
付帯施設
  • 練習場:あり 260Y 12打席
  • 宿泊施設:なし
  • その他:

コース情報

コース名
OUT・IN
設計者
ウィリアム・ベル
コース種別
丘陵
コース高低差
適度なアップダウン
面積
0万m2
グリーン
その他
グリーン数
1グリーン
ホール数
18
パー数
71
距離
6091Y
ドラコン
9、10番
ニアピン
2、17番

マカハ・バレー・カントリークラブ(ハワイ オアフ)の予約はこちら

利用者レビュー

マカハ・バレー・カントリークラブ(ハワイ オアフ)の予約はこちら

近隣の宿泊施設

最寄りの宿泊施設がみつかりませんでした。

楽天ウェブサービスセンター

ドライバーショットの基本

ゴルフをする上で一番のポイントになるのがドライバショット。ミドルホールとロングホールではたいていティーショットをドライバーで打つことになります。初っ端から、ダフったり、転がったりしたらモチベーションが下がってしまい成績も散々な結果に・・・なんてよくある事です。そこで、ドライバーショットの4つの基本をまとめてみました。

①クラブの握り方

フェードやスライスボールを打ちやすいウィークグリップ、ドローやフックボールを打ちやすいストロンググリップなど様々な握り方がありますが、手首とクラブをスムーズに動かすことができる自分に合った握り方をしっかり見つけることが一番大切です。

②ドライバーのアドレス

ボールの前に肩幅よりも気持ち広めに足を開いて立ち、両足に均等に体重をかけて膝を曲げ、肩の力を抜き目標に向けて肩の線と飛球線が平行になるように構えるのが基本です。

③スイング

スイングは腕で球を打とうとするのではなく、体の回転で打つことが基本です。ボールを打つ時の自分の腕の動きをしっかり理解して、目標に対して正確に打てるポイントを見つけましょう。

④自分にあったドライバー

最近ではドライバーも様々な素材や最新技術によって作られています。ドライバーに大切なライ角、フェース角、シャフトの長さ、ヘッドの重さなど調整できるドライバーも出ています。芯を多少外しても、ある程度ボールが飛ぶという低重心で重心深度が深いものが増えてきているので、技術が伴わなくても道具でカバーすることも可能です。自分に一番合ったドライバーを見つけることこそドライバーショットの上達に一番近道かも知れませんね。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください






ページトップへ