キングフィッシャーゴルフリンクス(サイパン)

コースガイド オーストラリア出身のプロ、グラハムマーシュにより設計された18ホールのシーサイドリンクス。全ホールから太平洋を望み、海越えホールはもとより、谷越え、池越え、打ち下ろしなど変化に富んだ各ホールがプレーヤーを楽しませる。ロゴにもなっているキングフィッシャー(カワセミの一種)の他にも多くの野鳥が飛び交い、プレーヤーに自然に感じさせ、海から吹く風がチャレンジ魂を刺激する。18ホールとは別に3ホールのエキストラホール(パー12、1086ヤード)もグラハムマーシュ設計、と本格的です。レストランは朝6時から営業しており、270度のパノラマビューが自慢。食事を楽しみ、景色を満喫出来る最高のスポット。キングフィッシャーで最高の一日をお楽しみ下さい。
ゴルフ場名 キングフィッシャーゴルフリンクス(サイパン)(キングフィッシャーGL) きんぐふぃっしゃーごるふりんくす(さいぱん)
所在地 〒000-0000 海外P.O.BOX5232 TALUFOFO,SAIPAN MP 96950
最寄りIC
最寄りIC
クチコミ件数 31 件
総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い
最新プラン情報

インフォメーション

サイパンは晴天率が高く、日中の気温は30度を超えます。また、紫外線も日本の3倍以上と強く、日焼け対策は必須。帽子、日焼け止めは常備して、水分補給はこまめに行いましょう。 ※料金は1$100円で換算した場合の目安です。 ※リクエストを頂戴する際に送迎希望の方は宿泊先ホテルを記載ください。

キングフィッシャーゴルフリンクス(サイパン)の予約はこちら

ゴルフ場情報

基本情報

住所
〒000-0000 海外P.O.BOX5232 TALUFOFO,SAIPAN MP 96950
連絡先
TEL.670-322-1100 FAX.670-322-2200
休場日
開場日
1996-03-15
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
シューズ指定
指定なし
服装指定
襟付きシャツが望ましい
付帯施設
  • 練習場:なし
  • 宿泊施設:なし
  • その他:エキストラホール3ホール、練習グリーン

コース情報

コース名
OUT・IN
設計者
グラハムマーシュ
コース種別
シーサイド
コース高低差
適度なアップダウン
面積
0万m2
グリーン
その他
グリーン数
1グリーン
ホール数
18
パー数
72
距離
6651Y
ドラコン
2、13
ニアピン
8、15

キングフィッシャーゴルフリンクス(サイパン)の予約はこちら

利用者レビュー

口コミ以上に良かったですよ(2018-01-04 11:05:33)

40代 男性

シャワーやロッカーも意外と小綺麗でしたよ。 ガラパンからも近く、ドライバーさんや受付、その他スタッフも感じ良かったです。 2日プレーしましたけど、2日目は財布を忘れて、ホテルの送迎時にお支払いさせていただきましたが、融通頂けました。 またサイパンに行く際は必ず寄らせて頂きます。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

キングフィッシャーゴルフリンクス(サイパン)の予約はこちら

近隣の宿泊施設

最寄りの宿泊施設がみつかりませんでした。

楽天ウェブサービスセンター

ドライバーショットの基本

ゴルフをする上で一番のポイントになるのがドライバショット。ミドルホールとロングホールではたいていティーショットをドライバーで打つことになります。初っ端から、ダフったり、転がったりしたらモチベーションが下がってしまい成績も散々な結果に・・・なんてよくある事です。そこで、ドライバーショットの4つの基本をまとめてみました。

①クラブの握り方

フェードやスライスボールを打ちやすいウィークグリップ、ドローやフックボールを打ちやすいストロンググリップなど様々な握り方がありますが、手首とクラブをスムーズに動かすことができる自分に合った握り方をしっかり見つけることが一番大切です。

②ドライバーのアドレス

ボールの前に肩幅よりも気持ち広めに足を開いて立ち、両足に均等に体重をかけて膝を曲げ、肩の力を抜き目標に向けて肩の線と飛球線が平行になるように構えるのが基本です。

③スイング

スイングは腕で球を打とうとするのではなく、体の回転で打つことが基本です。ボールを打つ時の自分の腕の動きをしっかり理解して、目標に対して正確に打てるポイントを見つけましょう。

④自分にあったドライバー

最近ではドライバーも様々な素材や最新技術によって作られています。ドライバーに大切なライ角、フェース角、シャフトの長さ、ヘッドの重さなど調整できるドライバーも出ています。芯を多少外しても、ある程度ボールが飛ぶという低重心で重心深度が深いものが増えてきているので、技術が伴わなくても道具でカバーすることも可能です。自分に一番合ったドライバーを見つけることこそドライバーショットの上達に一番近道かも知れませんね。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

ページトップへ