阪南ゴルフクラブ(9H Par66)

コースガイド 大阪府阪南市にある阪南ゴルフクラブは、 1974年に開場した歴史あるゴルフクラブです。 阪和高速泉南ICから約10分、阪南ICから約5分です。他にも大阪市内からでも約60分、神戸、京都方面からでも約90分で到着するなど、関西圏からアクセスしやすい立地のため、移動疲れを感じにくいのは大きなメリットとなっています。 関西国際空港や大阪湾を眼下に望み、晴れれば遠くに神戸、淡路島、明石海峡大橋を見渡せます。大阪市内から1時間とは思えぬ開放感が味わえるため、カップルにも人気が高い丘陵コースです。 コースの全長はレギュラーが3,470ヤード、バックは3,722ヤードとなっており、本コース前の練習にぴったりのショートコースです。全9ホールですが、各ホール異なるティーグラウンドとグリーンを使っており、そのため18ホールを楽しめるような感覚となっています。特にメインホールの1ホール、ティーグラウンドからは関西国際空港の離発着を見ることが可能です。初心者の練習には最適ですが、谷越え、ドッグレック、打ち上げ、打ち下ろしなど丘陵を生かした難ホールもあるため、手練れのゴルフ愛好者にも高い人気を誇ります。グリーンは高麗芝を使用し、フェアウェイの整備も安心してプレイできるよう配慮されています。電磁誘導乗用ゴルフカートが導入されており安全、快適にプレーを楽しむ事ができます。
ゴルフ場名 阪南ゴルフクラブ(9H Par66)(阪南ゴルフ) はんなんごるふくらぶ
所在地 〒599-0222 大阪府阪南市桑畑551-6
最寄りIC 阪和自動車道 阪南 5km以内
最寄りIC 阪和自動車道 阪南 5km以内
クチコミ件数 137 件
総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い
最新プラン情報

午前スループレー2B割増無!

プラン対象月:7月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:5,500円

日祝祭[18H]セルフ

プラン対象月:7月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:5,500円

午後スループレー(2B)保証

プラン対象月:7月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:5,500円

インフォメーション

阪南ゴルフクラブ(9H Par66)の予約はこちら

ゴルフ場情報

基本情報

住所
〒599-0222 大阪府阪南市桑畑551-6
連絡先
TEL.072-471-2040 FAX.072-473-2502
休場日
12月31日・1月1日
開場日
1973-09-11
カード
現金のみ
シューズ指定
ソフトスパイク推奨
服装指定
付帯施設
  • 練習場:なし
  • 宿泊施設:なし
  • その他:

コース情報

コース名
OUT・IN
設計者
コース種別
丘陵
コース高低差
適度なアップダウン
面積
25万m2
グリーン
高麗
グリーン数
2グリーン
ホール数
9
パー数
33
距離
1919Y
ドラコン
5H
ニアピン
6H

阪南ゴルフクラブ(9H Par66)の予約はこちら

利用者レビュー

練習には最適(2018-05-27 07:09:32)

20代 男性

本コース前の練習に最適です。 ドライバーも何ホールか打てます

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

返り討ち(2018-04-04 21:55:26)

50代 男性

今日こそと思って力が入り、自滅してしまい、結局また返り討ちに。次こそリベンジを。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

前日は豪雨でしたが(2018-03-22 13:17:05)

他のコースに比べるとコースの水はけがとても良いように感じます!コンディションは良かったです

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

阪南ゴルフクラブ(9H Par66)の予約はこちら

近隣の宿泊施設

  • 民宿 海景房

    関西空港からも近く、前泊・後泊のご利用にも最適です。海沿いの静かな場所でごゆっくりお過ごし下さい。

    3200円~

    詳細はこちら

  • 関空オーシャンフロント

    オーシャンビューのバルコニー付き別荘を一棟貸切。沈む夕日を眺めながらBBQなどお楽しみ頂けます。

    75000円~

    詳細はこちら

楽天ウェブサービスセンター

ドライバーショットの基本

ゴルフをする上で一番のポイントになるのがドライバショット。ミドルホールとロングホールではたいていティーショットをドライバーで打つことになります。初っ端から、ダフったり、転がったりしたらモチベーションが下がってしまい成績も散々な結果に・・・なんてよくある事です。そこで、ドライバーショットの4つの基本をまとめてみました。

①クラブの握り方

フェードやスライスボールを打ちやすいウィークグリップ、ドローやフックボールを打ちやすいストロンググリップなど様々な握り方がありますが、手首とクラブをスムーズに動かすことができる自分に合った握り方をしっかり見つけることが一番大切です。

②ドライバーのアドレス

ボールの前に肩幅よりも気持ち広めに足を開いて立ち、両足に均等に体重をかけて膝を曲げ、肩の力を抜き目標に向けて肩の線と飛球線が平行になるように構えるのが基本です。

③スイング

スイングは腕で球を打とうとするのではなく、体の回転で打つことが基本です。ボールを打つ時の自分の腕の動きをしっかり理解して、目標に対して正確に打てるポイントを見つけましょう。

④自分にあったドライバー

最近ではドライバーも様々な素材や最新技術によって作られています。ドライバーに大切なライ角、フェース角、シャフトの長さ、ヘッドの重さなど調整できるドライバーも出ています。芯を多少外しても、ある程度ボールが飛ぶという低重心で重心深度が深いものが増えてきているので、技術が伴わなくても道具でカバーすることも可能です。自分に一番合ったドライバーを見つけることこそドライバーショットの上達に一番近道かも知れませんね。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください






ページトップへ