寄居カントリークラブ

コースガイド 首都圏から至近距離ながら、大自然の美しさが堪能できる丘陵コース。荒川が秩父山地から関東平野へ出る所に発達した緑の濃い丘陵地であり、自然の地形と樹木を残しています。フェアウエイはゆったりとして、比較的フラット。アウト・イン共に、スタートホールは400ヤードを越すミドルホールで始まります。思いっきりドライバーショットを楽しめますが、ベストルートの周囲に危険が潜み、戦略性を高めています。
ゴルフ場名 寄居カントリークラブ(寄居CC) よりいかんとりーくらぶ
所在地 〒369-1215 埼玉県大里郡寄居町牟礼1286
最寄りIC 関越自動車道 嵐山小川 10km以内
最寄りIC 関越自動車道 嵐山小川 10km以内
クチコミ件数 5602 件
総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い
最新プラン情報

[イマスグ]★午後スルー<4名専用>昼食別※備考必読

プラン対象月:5月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:10,990円

[イマスグ]★午後スルー<4名専用>昼食別※備考必読

プラン対象月:5月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:8,990円

[イマスグ]★午後スルー<4名専用>昼食別※備考必読

プラン対象月:5月

プラン対象日:休日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:9,490円

インフォメーション

【重要なお知らせ】 ※クラブバス送迎有【平日・休日とも定期便で運行しております※事前予約不要】 お客様ご自身でお願いします。なお、午後スループレーのお客様には すべてセルフで行っていただきますので、詳細はゴルフ場までお問合せ下さい。 ◆下記の衛生管理を今後も継続してまいります。 ・従業員の体調管理徹底 ・手洗い・うがい・消毒・咳エチケットの徹底 ・クラブハウス内の拭き上げ消毒、十分な換気、アルコール消毒液の設置 ■お客様へのお願い ・感染拡大防止のため、体調がすぐれない、あるいは 37.5℃以上の熱がある場合にはご来場およびプレーはお控えください。 ・チェックイン及びご精算はなるべく自動精算機をご利用ください。 ・施設内において手洗い、消毒、うがい、咳エチケット等、感染予防策の励行をお願いいたします。

寄居カントリークラブの予約はこちら

ゴルフ場情報

基本情報

住所
〒369-1215 埼玉県大里郡寄居町牟礼1286
連絡先
TEL.048-582-5550 FAX.048-582-1831
休場日
定休日無し(電話受付:9時~17時)
開場日
1978-07-01
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
シューズ指定
ソフトスパイク推奨
服装指定
◆Tシャツ・Gパンなど、ゴルフ(スポーツ)ウェアとして販売されていない服装はご遠慮下さい。 ◆ソフトスパイクまたスパイクレス仕様のゴルフシューズ着用をお願いします。 ◆危険防止と熱中症対策として帽子の着用を推奨いたします。
付帯施設
  • 練習場:あり 220Y 15打席
  • 宿泊施設:なし
  • その他:

コース情報

コース名
OUT・IN
設計者
安田幸吉
コース種別
丘陵
コース高低差
適度なアップダウン
面積
106万m2
グリーン
ベント
グリーン数
2グリーン
ホール数
18
パー数
72
距離
7014Y
ドラコン
4番、11番
ニアピン
8番、14番

寄居カントリークラブの予約はこちら

利用者レビュー

楽しいコース(2024-04-19 10:42:24)

50代 男性

戦略的で挑戦しがいのある楽しいコースだと思います。また仲間を誘ってプレーしに行きたいです。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

楽しかったです。(2024-04-16 07:38:30)

60代 男性

コース、雰囲気、食事とても良かったです。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

お花見ゴルフ(2024-04-13 16:30:29)

グリーンの状態も良くメンテされていて楽しくラウンドできました。今度は嫁と2サムでと思います。でも追加料金が高いだよなー

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

寄居カントリークラブの予約はこちら

周辺マップ

近隣の宿泊施設

最寄りの宿泊施設がみつかりませんでした。

楽天ウェブサービスセンター

ドライバーショットの基本

ゴルフをする上で一番のポイントになるのがドライバーショット。ミドルホールとロングホールではたいていティーショットをドライバーで打つことになります。初っ端からダフったり、転がったりしたらモチベーションが下がってしまい、成績も散々な結果に・・・なんてよくあることです。そこで、ドライバーショットを上手に打つための4つの基本をまとめてみました。

クラブの握り方

フェードやスライスボールを打ちやすいウィークグリップ、ドローやフックボールを打ちやすいストロンググリップなど様々な握り方がありますが、手首とクラブをスムーズに動かすことができる自分にあった握り方をしっかり見つけることが一番大切です。

ドライバーのアドレス

ボールの前に肩幅よりも気持ち広めに足を開いて立ち、両足に均等に体重をかけて膝を曲げ、肩の力を抜き、目標に向けて肩の線と飛球線が平行になるように構えるのが基本です。

スイング

スイングは腕で球を打とうとするのではなく、体の回転で打つことが基本です。ボールを打つ時の自分の腕の動きをしっかり理解して、目標に対して正確に打てるポイントを見つけましょう。

自分に合ったドライバー

最近ではドライバーも様々な素材や最新技術によって作られています。ドライバーに大切なライ角、フェース角、シャフトの長さ、ヘッドの重さなど調整できるドライバーも出ています。芯を多少外しても、ある程度ボールが飛ぶという低重心で重心深度が深いものが増えてきているので、技術が伴わなくても道具でカバーすることも可能です。自分に一番合ったドライバーを見つけることこそドライバーショットの上達に一番近道かも知れませんね。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

【サイト管理人はこんな人】

サイト管理人のヒロです。

ゴルフ歴16年でベストスコアは97です。
調子いい時は100を切るけど、悪い時はとことん悪い。
ここぞって時に、やらかしてしまいます。
技術もさることながら、もうちょっとメンタルを鍛えたいと瞑想に挑戦中。

ページトップへ